2005年12月18日

Let's hearing and thinking!!!

12/12は@アサヒビール本社にて公開ヒアリングアンド第2次審査です黒ハート黒ハート
お隣はちょーイケメンの森さんダッシュ(走り出すさま)笑 審査は11:00と予定より10分早く始まりました。今回は17団体がヒアリングに望みました晴れ 結果を後ほど確認していただきたいです。ここでは私の主観的感想を述べます。かわいい
 まず、理論だけではいけないということです。今回の企画では明きらかにここでの説明だけで、アートしての広がりが期待できないだろうというものがありました。私もまだまだ勉強中なので大きな口はたたけませんが、体で感じた人々の欲求を反映することも必要ではないでしょうか位置情報
 そして、当たり前のことながら・・・。新しいもの入れて既定の概念を壊すことが必要だということですexclamation×2 勉強になったある選考委員の一言・・・『アート=癒しも良いけど新しいもの入れて既定の概念を壊すのも必要』ということです。アートは新しいだけでもダメだけど、癒し成分だけでもダメなのです。。。がんばろう。。。
 まあゴチャゴチャ言いましたがアート初心者の私にはとても勉強になりました。
 第二次選考会では、今回ヒアリングに呼んだ団体の最終選考をしました。ここですべてが決定!!!ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)わーい(嬉しい顔)
ひゅ〜〜ひゅ〜〜笑
その後は言うまでもなく飲み会・・・黒ハート芹沢さんはほんとにカッコいいと改めて実感しました。。。皆様良いお年をぴかぴか(新しい)NEW

posted by Voice Of TSUKUBA at 22:23| Comment(2) | TrackBack(0) | AAF(アサヒアートフェスティバル)関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月13日

12月13日(火)のミーティング

12月13日(火)、いつも通り楽しい孤独でミーティングを行いました。
いろいろ話し合えたのですが、個人的によかったと思ったのは、なんだかVOTのこれからのビジョンがすごく見えてきた気がしました☆
雰囲気はまずまずで、暗い感じでもなく、かと言っておちゃらけ過ぎもせず、基本的にみっきーが話し、それに対しみんなで提言、助言しより良い可能性を追求するという、これからの展望としてはかなり先に繋がる、良いものだったと思います。やはり皆で団体の方針、活動について意見を出し合い、それらを一番いい方法で明確にしていけるのが、団体のミーティングとしては最良だと思います。それができていた気がしました。
特にインド帰りの吉田さんが、率先しておかしい部分、不明瞭な部分を率直に指摘してくださったので、僕や他のメンバーたち、もそれらについてしっかり考えて自分の意見を言うことができました。とてもありがたかったです。みんなが気軽に意見を言い合える、おかしな部分を指摘し合えるミーティングほど良いミーテはないと思います!
これからのVOTにはすごく期待しています!というか僕自身、その期待に沿うよう主体的にこの団体の活動を創っていきたいと思います。まだまだわからないことだらけではありますが、わからないなりに、逆に既存の常識に縛られないような新鮮な意見として、VOTにいい影響を与えていけたらと思います。もちろん楽しむ精神も忘れません☆

日曜日のペデフィルムも楽しみです♪まずはぺデの良さをいろんな人にわかってもらうことで、筑波活性化に直結するぺデスパイラル計画の第一歩とできたらと思います。さらに僕ら自身、ぺデを歩くことでこれからぺデで具体的にどういうことをやったらいいかっていうものを何となく見定めていけたらなあと思います。さらに楽しさもそれに加われば、ぺデフィルムは実は一石三鳥なんですよね!非常に画期的なプログラムなんですよ!(大げさだけど) 楽しみです♪

(VOTスタッフ・長谷川哲也)


posted by Voice Of TSUKUBA at 23:15| Comment(1) | TrackBack(0) | ミーティング報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月06日

12/5,6について

12/5,6・・・この日は何の日???ふっふっふふう笑モータースポーツ 正解はアサヒアートフェスティバル(AAF)の第一選考会です黒ハート 私吉田ちひろは、今回選考委員をやらせていただいているのですが、何しろアートに興味がありこそすれ、選考するほど知識がないと思っていました。でも、物は試しといえば乱暴ですが、とにかくやってみようと思い、膨大な企画書を読み、『これイインジャングッド(上向き矢印)』とか『だめっしょバッド(下向き矢印)』と判断して選考会に臨みました。目利き的な選考委員の方と審査観点に差が出るのではと踏んでいましたが、案外自分と同じ観点で企画を斬ったり、逆に採用していて安心しました。リゾート
しかし、私のアートへの理解はまだまだです、当たり前ですけど。。。遊園地
なのでもっと磨きます!!月曜はヒアリングという、じかに企画提案者をアサヒビール本社に呼んで企画向上のために質問や、提案等をする会、その後第二選考会が行われます。気を引き締めてがんばるなすexclamation×2exclamation×2(故郷岩手県盛岡市の方言ですリボン
posted by Voice Of TSUKUBA at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | AAF(アサヒアートフェスティバル)関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月04日

アゲてけ!!ひゅーひゅー

今日は船橋で『アゲてけ!フナバシ ワカモノ活動発表会』がありました右斜め上
voice of tsukubaからは山浦くん、健人、リサ、私ちひろが参加るんるんるんるん
今回はワカモノ活動発表ももちろんですが、情報誌を作ろうということで4つのグループに分かれてワークショップを作ったところもぴかぴか(新しい)カナリぴかぴか(新しい)良かったです黒ハート
4つのグループとは@ボランティア初心者のための情報誌作り、A異文化交流のボランティアを目的とした情報誌、B船橋に密着したボランティア情報誌、C自由な情報誌、のことです。
うち、@は私が、Aは山浦くんがファシリテーターでしたハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)じつは、私はぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ファシリテーターで、人が来てくれないんじゃないかしらと心配していましたが、スギタクン含めた中学生三人組や、リサやコミュニティーアートふなばしの近郷ちゃんなどが来てくれましたひらめきそうして、どんな情報誌を作ったらボランティアにまったく興味のない人でも読んでくれるのかを話し合っていきました。そこで、ボランティアという言葉から連想されるもの(ゴミ拾い、清掃、介護)を除いた、ある程度見返り(楽しいわーい(嬉しい顔)など)を求めても良いボランティアを毎号ひとつ特集するexclamationということで決定しましたグッド(上向き矢印)発表は中学生三人組がやってくれました。そして気になる結果は・・・残念ながら二位でしたたらーっ(汗)たらーっ(汗)でも地域振興課のかたがたは私たちの案に興味津々でしたぁかわいいヨカッタヨカッタ揺れるハートいずれ何らかのかたちで実行していきたいなぁグッド(上向き矢印)
その後は下山さん、勇太を含めてサイゼで各々語り合いました位置情報勇太と仲良くなれてよかったですハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)
posted by Voice Of TSUKUBA at 14:07| Comment(1) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月01日

12月1日のMTG?!!

12月1日。それは2005年の最後の月の始まりであり、衝撃的な一日だった。
この日は【映画の日】ということもあって、前々から「みんなで映画を観よう!」ということになっていた。
映画が大好きな俺は朝からウキウキウォッチングな気分で過ごしていたのだ。
6限目の授業が終わるとスピーディーに部屋に戻り、スッポンポーンという勢いで風呂を浴びた。
それからスタイリッシュにつくばの明日を左右しかねないVOTのMTGへと向かった。
そこで目にしたのは・・・・・4人の精鋭たちの四苦八苦する姿。
ピロリの「椎名(以下まなてぃ)の家でMTGしよう」という提案で、そうすることにした。
ここで修士論文を仕上げなければならないスギティーさんは素敵なスマイルと共に去って行った。
初めてまなてぃの家に足を踏み入れた俺は眼前に広がるrelaxingな空間とこだわり抜かれたアジアンテイストに心地よさを感じた。
あまり人前でハシャがない俺もさすがにあのJUMBOなビーズクッションを見た途端、インパラを狩るチーターのように飛び付かずにはいられなかった。
しばらくして、ケント ちひろ ナラリサの3人も駆け付け、メンバーが揃った。
夕食は鍋をすることになった。
大きな土鍋、具だくさんな具、それを囲む子どもたち。
何とも昭和レトロで和やかなatmosphere。
ここで初めて俺のファションテーマであった“高度経済成長期の日本”が映えた。
役者は全て揃った。
しかしピロリfatherがカセットコンロを点火しようとしたとき、事件は起きた。
なんと新品のカセットコンロの点火スイッチが壊れたのだ。
みんなの静かな苛立ちを俺は肌で感じた。
結局鍋は普通に調理したものを食すというstyleになった。
それでもやはりみんなで食う鍋は美味かった!
この時点でMTGの「ミ」の字はみんなの頭に無かったのは言うまでもない。
ま、いいか!
映画が観たくてソワソワしていたら、急に横腹をつつかれた。
犯人はまなてぃ。
便乗してナラリサもつついてきた。
大学生になって横腹をつつかれると思いもしなかった俺は何
とも恥ずかしい声を上げてしまった。
くそっ、やられた!と同時に平和な日本でスキだらけに生きている自分を悔い、反省した。
今度つついてきたら後悔させてやる〜
なんやかんやで一本目の映画「パッチギ」を観た。
沢尻エリカが俺にスマイルしてきた。
妄想族の俺にとっては非常にたまらなかった。
ミッキーも合流していた。
イムジン河。大友さんの“世の中に歌っちゃいけない歌なんてない”っていう言葉が胸に響いた。
雨宮さんも新規参入してきた。
暗闇の中、初対面で少しドキドキした。
2本目、「誰も知らない」。
非常に内容がsevere、考えさせられるようなmovieだった。
この映画について語ると長くなるので今日はやめよっピ。
みんながウトウトしているam3:30 俺はジャンパーを片手に冷たい現実世界へと飛び出した。

(VOTスタッフ 野原正喜)
posted by Voice Of TSUKUBA at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ミーティング報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。