2007年01月21日

初☆まち色探検隊!@洞峰公園

1月20日(土)につくば市二ノ宮にある、洞峰公園にてまち歩を決行しました。何があるのか、起こるのかとドキドキ胸高鳴る1日でしたぴかぴか(新しい)
そんな一日を探検隊が写メを使って報告したブログ「つくばのまち色探検隊!」があります。
ぜひとも、ご覧くださいるんるんるんるん
また、今回はちょっとした仕掛け(テーマ)を投入して歩いたので、その報告も後日レポートします!!お楽しみにぃ手(チョキ)

「つくばのまち色探検隊!」
http://votmachiiro.jugem.jp/
posted by Voice Of TSUKUBA at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | まち色探検隊報告。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月16日

キーパーソンの集う場として。

2007年1月14日(日)、つくば市市民ギャラリーにおいて、
つくばクリエイターズ・ミーティング「パレットつくば−新しいつくばシーンを描き出せ」が行われました。


AAF2007参加企画「千葉クリエイティブクラスターセカンドステージ」の記念すべき第一弾となりました。
およそ50人のキーパーソン
わかものNPO of Voice of Tsukubaのネットワークを活かして集った方々でにぎわいました。

07-01-14_13-46.jpg


加藤種男さんの講演は、参加者が話の流れにのめりこまれていくようでした。奈良名所絵図からはじまり、僧侶の心の救済をすることの対価でお布施をもらうという姿は、今でいうアートが人の感性を刺激することでその対価が支払われる姿につながるという、実に予想しないストーリー展開に感銘を受けるばかりでした。

07-01-14_13-23.jpg


円卓会議では、つくばを拠点に教育・福祉・教育など領域横断的に、活動される方の紹介の後、2チームに分かれて「つくばのまちで遊ぶには?」というテーマで行われました。

07-01-14_15-11.jpg


地域で進めたまちづくりの方法、多文化共生のまちでの移民がまちの魅力を感じて参加していく仕組みについて等、これからのつくばのまち・人へのアプローチを考えるきっかけとなりました。

07-01-14_16-18.jpg


最後の交流会では、新たなつくばでのつながりをつなぐ貴重な場として、意見交換がなされていました。


昨年の、地域のつなぎ手であるキーパーソン同士から生まれたネットワークをどう活かすか、何ができるかについて、そのヒントがこのCCCから見出されたように思います。

07-01-14_14-42.jpg


そして、何よりもこの度コラボしてくださった、特定非営利活動法人コミュニティーアート・ふなばしの方々、ありがとうございました!!

posted by Voice Of TSUKUBA at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 1月のpot*cafeの感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。