2006年09月17日

初体験記 in pot*cafe 

9月9日に6月以来となるVOTのイベントがありました。
pot*cafe in September 〜Japanese food cooks meeing〜その説明の前に二言。

きく乃家の女将さん凄い。
   女将さんの料理、超美味い。

というわけで日本料理屋「きく乃家」の女将さんを講師に招き、留学生とのmeetingの新たなきっかけづくりとして、料理教室を行いました。

料理って、難しいですね(汗)
自炊しているはずのお姉さまですら失敗を連発。大騒ぎ。そして、その失敗を見た女将さんの悲鳴。
一方で、留学生をお呼びした今回の会はボディランゲージやら片言英語が飛び交って、みんな汗ダクダク。

でも、料理って不思議ですね。みんなで調理すると本当に楽しい。
知っている人とか知らない人とか、外国の人とか文化の違いなんてあっという間に取り払っちまう。美味しいものを食べた後の笑顔っちゃ、万国共通みたいですね。それに、泡だった玉子焼きとか塩コショウを忘れた炒め物、失敗だなんて思ったものでもなぜだか美味しいし(これも女将さんパワーなのかな?)。

本当に不思議だ。
Japanese food cooked smile and miracle meeting!!


悪戦苦闘p9.JPG

DSC01422.JPG
posted by Voice Of TSUKUBA at 15:24| Comment(0) | TrackBack(0) | pot*cafe | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/23899432

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。