2006年10月26日

pot*cafe in December スポーツの秋、お喋りの秋。 〜地上50cm時速60kmの世界〜

□□□□□□□□□*********□□□□□□□
秋。
寒さも少しずつ厳しさを増しつつも、まち・ひと・自然、どれも色づくいい季節ですね。
□□□□□□□□□*********□□□□□□□

pot*caféのお知らせ

今月のテーマは、「スポーツ」
「スポーツの秋、お喋りの秋。 〜地上50cm時速60kmの世界〜」
スポーツの秋。だからって、体を動かすばかりがスポーツじゃありません。ちょっと寒くなりだしたこの時期、ゆっくり腰掛けながら、スポーツの熱さを味わってみませんか?

参加をお待ちしています。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

≪pot*café 〜地上50cm時速60kmの世界〜≫

主催: わかものNPO−Voice of Tsukuba
日時: 11月3日(金) 文化の日
13:00〜16:30(終了後、別会場にて懇親会)
場所: 筑波大学第二学群棟2B208(予定)

□概要
観戦する面白さ、実際に体を動かす楽しさ。その2点から、スポーツについて考えてみたいと思います。
まず、車椅子マラソン選手である、川名晃夫さんに車椅子マラソンの魅力についてお話していただきます。スピード感、自己記録更新のための選手同士での協力、時速50kmを超える坂道、クラッシュ、アクシデント。車椅子マラソンの奥深さを堪能してください。
 続いて、筑波大学ではおなじみとなっている、スポーツ・デー。その学生委員会委員長である中山裕司さんよりスポデーについてお話いただき、スポーツをする楽しさについて考えます。

pot*caféが目指すものは、「参加者間に新しいつながりが芽生える」ことです。
そのため、テーマや開催場所は、「何か新しい発見が出会える」「今まで知り合えなかった人に出会える」ということを一番に考えます。

・・・・・・・・・+++++++++++・・・・・・・・・・・・
■日時:
11月3日(金)  13:00〜16:30

■場所:
つくばエクスプレス「つくば」駅下車
つくば駅より、筑波大学中央・筑波大学循環(右・左回り)行きで、筑波大学中央駅下車

■参加費
400円(予定 資料代)
■当日のプログラム (予定)
1 ご挨拶
第一部 〜地上50cm時速60kmの世界〜
2 川名晃夫選手のお話。〜車椅子マラソン、その魅力〜
3 グループトーク 30分

第二部 〜子供は風の子、元気の子〜
4 スポーツデー学生委員会委員長、中山裕司さんのお話。〜スポーツをする楽しさ〜
5 グループトーク 45分
☆ グループで自由に話してください。また、トークテーマを用意しておくので、それについて話を深めてもよいです。

エンディング ―実際に観戦する場、体感する場―
6 声をからして熱くなれ!〜牛久シティマラソン〜
7 自ら闘え!そして楽しめ!〜スポーツ・デー〜

・・・・・・・・・・+++++++++++・・・・・・・・・・・・
■ ゲスト
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
□川名晃夫さん
車椅子マラソン選手

□中山裕司さん
筑波大学 スポーツデー学生委員会委員長
・・・・・・・・・・・・・・・+++++++++++・・・・・・・・・・・・
■お問い合わせ          
主催:わかものNPO-Voice Of Tsukuba

担当:岡村一大(sey-arumako.@docomo.ne.jp)
事務局 (voiceoftsukuba@yahoo.com)
HP: http://vot.seesaa.net/
Mixi: http://mixi.jp/view_community.pl?id=430512

*最新情報は、随時更新いたします。

posted by Voice Of TSUKUBA at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | pot*cafe | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。