2007年06月29日

第一回東アジアユースフォーラム

フォーラムのプログラムが変更になりました。

改めて告知いたします。

日程:7月3日(火)16:30〜19:20
会場:春日公民館
参加費:500円

(プログラム)
開会 (16:30〜) host introduce (呉屋)

☆第一部(16:35〜17:35) ゲスト・トーク 
「なぜ反日・反中・反韓が起こるのか?」+ゲストの提案

休憩(17:35〜17:45)

☆第二部  グループトーク
?@トークタイム(17:45〜18:45)
「○×激論!さあ、かたれ!」
?Aワークショップ(18:45〜19:15) 
アクションプラン作成「これがTsukubaマニュフェストだ!」

閉会 (〜19:20)

皆さんのご参加お待ちしております!
posted by Voice Of TSUKUBA at 10:05| Comment(6) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月12日

学生団体合同説明会、開催決定

◎○ 学生団体合同説明会 ○◎
〜わたしがうごけば、なにかがかわる〜

http://gakugou2007.jugem.jp/

みなさんは、学生団体にどんなイメージをもっていますか?
学生団体≒怪しい、何やってるんだろう、ハードル高そう……。
こんな、なんとなく、伝わりきらない「学生団体」のイメージ。
でも、学生団体は、「学生だからこそできること」=「自分の可能性」を
見つけることの出来る場所です。

学生団体のことを、もっと知ってほしい!
そして、学生団体であなたの可能性を見つけ出してほしい!

「学生団体合同説明会」では、筑波大学内外で活動している
7つの学生団体を一挙にご紹介します。

大学生を元気にしたい!人工衛星を打ち上げてみたい!etc...
さまざまなモチベーションが学生団体の原動力になっています。

この中に、あなたの可能性を見つけるヒントがあるかもしれません。
ぜひ、学生団体合同説明会にお立ち寄りください!

新入生はもちろん、それ以外の方の参加も大歓迎です♪

………………
*開催概要*
………………

4月17日(火)18:15〜@第三学群食堂
(参加団体)Bridge、C4、I-CAS、STEP、VoT、(総合案内)広告研

4月26日(木)18:15〜@2C棟107号室
(参加団体)Bridge、C4、I-CAS、iris、STEP、VoT、(総合案内)広告研

6月5日(火) 18:15〜(開催場所未定)
(参加団体)Bridge、C4、I-CAS、STEP、VoT、広告研

詳しくはblogで!→→ http://gakugou2007.jugem.jp/

………………………………
*プログラム(4/17,26)*
………………………………

18:15 開場・受付開始
18:30 開会
−1.学生団体とは?
−2.新2年生によるトークセッション
−3.各団体の紹介
19:00 各ブース展開
(参加者は、各学生団体のブースに立ち寄り、自由に話を聞けます)
20:00 閉会

お飲み物やお菓子も用意しています。
どうぞ、リラックスしてご参加ください。
途中参加も大歓迎!
また、途中退室もできます。

…………………………
*参加学生団体紹介*
…………………………

○NPO法人I-CASつくば支部
 議員インターンシップの運営

○学生アクティベイト団体iris
 筑波大学生を元気にするイベント(女性企業家を招いたセミナー等)

○学生団体C4
 webサイト「ツクナビ」の運営・雑誌「ツクマガ」の発行

○学校教育研究会 Brigde
 吾妻中での放課後学習指導・学校教育についての勉強会

○筑波広告研究会
 広告をテーマとしたディスカッション・論文執筆

○筑波大学宇宙技術プロジェクトSTEP
 ロケットや模擬人工衛星の製作

○わかものNPO-Voice of Tsukuba(50音順)
 福祉から国際やアート、まちづくりまで幅広く網羅したイベント・
 関東圏のイベントの実行委員参加など

≪合同説明会blog随時更新中!→ http://gakugou2007.jugem.jp/
posted by Voice Of TSUKUBA at 10:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月26日

ラグジュアリーな合宿@淡路島その2

淡路島めっちゃよかったです!特によかったポイントを挙げると‥

@人々のあったかさ
A大自然とゆっくりの時間
B美味連発

ですね!


@淡路島の人々はとてもあったかかった。

足湯で出会ったおばちゃんたちは、どこの馬の骨とも知らない僕らに何の警戒心も持たず話しかけてくれ、自然体でありのままに接してくれた。


その笑顔があったかかった。


沼島で出会った沼島八幡宮の神主さんは、これまたどこの馬の骨とも知らない僕らを家に招いてくれ、沼島の歴史と伝統、それから僻地教育についてなど、たくさんの貴重な話を聞かせてくださった。笑顔が素敵な、含蓄溢れる立派な方でした。


A壮大で透き通る海、美しく咲き誇る花々、広く澄み渡る青空。


淡路の自然は偉大だった。またそれらの自然の中で、ゆっくりとそれぞれの生活を営む人々。潜って魚や貝をとっている人もいたっけ。都会では決して味わえないそのゆっくりが、素敵でした。

P3160157試食会.jpg

B豊富すぎる海の幸に感動。


僕らはたまたま、淡路島観光ホテルの新目玉料理を試食させていただけることになり、えび、かにをはじめ、鯛、サザエ、はもなど、計4つの鍋で淡路のとれたてぷりぷり素材をたっぷり堪能しました。おいしすぎてほっぺたが落ちました。他にも超高級淡路牛、スイカよりも甘い玉ねぎなど、淡路島は美味の宝庫でした。淡路島観光ホテルのみなさん、ごちそうさまでした ☆

P3160145 集合写真.jpg




(記事担当:哲也)
posted by Voice Of TSUKUBA at 01:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月04日

ケースもアートで。

2月2日〜4日に横浜のZAIM別館にて行われた、SHOWCASEへ行ってまいりました。

この企画も全国規模でアートリーダーが集まってそれぞれの活動をプレゼンしたり、実際にパフォーマンスをしたり、クリニックを開いたりと盛りだくさんの3日間でした。

会場自体も団体の活動・作品形態に合わせて、いくつかの部屋を利用して暗室にしたり、床にビジョンを置いていたりと、単に活動紹介で映像+リーフレットだけでは終わらせていないところが、‘SHOWCASE’という名としての楽しみ所でした。

最終日だったため、団体間の交流を深めるための参加者・観覧者も楽しめるオープンな交流会もありました。見せ方の勉強になりました!

AAF参加団体の方も参加されていて、これまでの活動や作品などを見せていただきつつ、今後の野望もうかがい知ることができました。AAFは、今後も色々な形で関わる予定なので、乞うご期待☆
posted by Voice Of TSUKUBA at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月15日

イベント後記 pot*cafe 〜We love 街! あなたともっとふれあいたくて〜 

そもそも私が今回街づくりをテーマにしようと思ったきっかけは、7月にVOTでやった街歩き企画からでした。

どーほー公園.jpg


私はただ場所として存在しているだけで街が好きだったのですが、この日の街歩きを通して
人と触れ合う場所としての街

を知り、それが喜びになった“街”に興味を持たずにはいられませんでした。

メリーゴーラウンド.JPG


12月のpot*cafeの企画担当として、街を取り上げることができ、興味のある分野できた〜!と思っていたものの、実際に企画を考え出したりするうちに、だんだん自分のやりたい企画とはこれなのか?という疑問が出て、この大きな壁にぶち当たって困惑するという毎日でした。


けれど、VOTのメンバーと企画の意義や伝えたい思いをどうイベントに託すか、じっくり話し、企画が完成しました。


当日は私のあいさつから始まり、ゲストの吉澤くん、横山さんが自分の活動を絡ませつつ街への想いを語ってくださり、メインとして私がもっとも力を入れたワークショップを行いました。


ワークショップでは2つの班にわかれ、それぞれ街への想い・アイディアをふんだんに詰め込んだ“街活性化プログラム”をつくりあげることができ、その内容の充実さに私自身この企画をやってよかったなと実感できるものになりました。

質問.JPG


pot*cafeが終わり、参加してくださった方たちとメンバーでイルミネーションで綺麗に彩られた街を歩きしましたぴかぴか(新しい)

??〓????α.JPG


企画をやった中で、「いいイベントでしたね。」と言われてとても嬉しくなりました手(チョキ)手(チョキ)

街についての考えを深められたことと人に何かを与えることのできた喜びが、この活動の中で一番心に残っていることです。

記事担当:長江奈々
posted by Voice Of TSUKUBA at 09:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月20日

ブラインドサッカー体験講座in 船橋中学校

集合写真.jpg集合写真.jpg

2006年9月18日
船橋中学校にて、
「ユニバーサルライフ 〜ブラインドサッカーを通じて考えよう〜」
に、ゲストとしてVoTメンバーである加藤・岡村・山浦・村上・奈良が
参加してきました★

参加者は、船橋中学校サッカー部35名、
サッカーブの顧問の先生、コーチ、学年主任の先生、
船橋中学校の教頭先生、
NPO支援センターちばでインターンをしている大学生20名、
合計60名近い参加者がいました!!

しかも、ちばテレビ・船橋ケーブルテレビ・読売新聞なども
取材にきていました♪

プログラムは、ブラインドサッカー体験と
ユニバーサルライフについて考えるグループディスカッションの
二部制でした。

ブラインドサッカーの説明.jpg

ブラインドサッカーの部では、
アヴァンツァーレの選手・VoTスタッフの加藤健人、
アヴァンツァーレサポーター・VoTスタッフの岡村一大が、
初めてブラインドサッカーを体験する中学生・大学生相手に
ゲームやPK戦を通じて、本気でサッカーを楽しみました。

ブラインドサッカーー体験中.jpg

体験中2.jpg

グループディスカッションでは、
身近にある様々なものから、
「これって、使いやすい?こんなものがあったらいいよね?」
といったことを話し合いました。

ならりさトーク中.jpg

最後の発表にはとてもユニークなユニバーサルライフへの
思いが語られました。

トークの発表.jpg

普段、触れ合うことのない中学生や千葉の大学生と
スポーツや考えを話し合えたこと、何より楽しめたことが
とってもよかったことです♪

最後に、企画・運営をされたNPO支援センターのインターン生の
皆様、本当にお疲れ様でした★
posted by Voice Of TSUKUBA at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月16日

怒濤の2ヶ月間

06-05-15_10-31.jpg06-05-15_19-42.jpg


3月からの約2ヶ月間、VoTも様々なプロジェクトが展開され、
忙しさに身を任せ、まったく更新できませんでした。

気がつけば、もう5月。
VoTにも新しいメンバーが6人入り、
いっそう賑やかな「おでん」所帯となりました。

また筑波学院大学のOCPプログラム受け入れ団体として、
筑波学院大学の学生2人も参加してくださることになりました。

5月7日には代表の山浦が「社会力演習」の時間に
筑波学院大学にお邪魔し、講義をしました。

また14日には、高橋、長谷川、奈良、山浦のメンバーで
筑波学院大学の学生の皆様とのマッチングフェアに参加しました。

また、先日、電通広告論文コンテスト、受賞した高橋一巴が
VoTの広報戦略ディレクターとして、これから、このHPも順次「改革」に
着手していきます。

怒濤の2ヶ月間に起きた出来事や、
今年度のVoTの方向性、メンバーの紹介など
今後順次更新していきますので、お楽しみに。
posted by Voice Of TSUKUBA at 19:46| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

viva Mr.延藤!

06-05-14_14-00.jpg

5月14日(日)に船橋まちづくり会議2006が行われました。
今回のテーマは、協働と共創のまちづくりでした。

かっちりした開会の言葉の後、第1部が始まりました。
船橋市市民協働課課長さんの協働に対する考えにもうなずきつつも、やはり延藤先生の幻燈会[まちづくりをアートする]には、感動しました。

まるでアトラクションに乗ったかのように、
夢中で見続け目
聞き惚れてしまいました耳ハートたち(複数ハート)
落語調子で、まちのオモロさをものすごい勢いで、タンケン・ハッケンを擬似タイケンさせてもらいましたよ〜

呼吸するまち=異世代コミュニケーション+空間の有効活用・リサイクル+call&response ならば、どれだけ日々の生活がオモロくなるのかと思い、自分がそのちょっとした仕掛けを作る一人になるのも楽しいのだと勝手に考えていました。

この感動を胸に秘めつつ、第2部ではワークショップが行われました。
@協働 A船橋を楽しむ100の方法 Bまち歩きマイスター C子どもの参画 D福祉ビジネス、障害者は時代のイノベーターだった!といった感じのテーマにわかれました。
ちなみにそれぞれお土産で多くの人を呼び込もうとがんばっていました。「ここに来ればもれなくパンが!」とか「マップを差し上げます!」とか。

ちなみに私は、Cの子どもの参画に参加しました。
そこでも貴重な意見を聞かせてもらいました。
現役女子高校生が、子供キャンプに参加する理由は何か?と尋ねられた時、
「人に何かを与えられてするよりも、

自分で一から作り上げていくのが面白いからです。」

とはっきりいってくれました。
日本の未来もまだまだ明るいな〜と何故か思ったのでした。

それから、各テーマごとにまとめをして、最後にMr.延藤が再登場。
そして、またしてもミラクルな言葉を残してくれました。
会議が終わった後も、Mr.延藤にいろいろとお話を直接伺うことができ、今度幻燈会in筑波を検討してくださることになっちゃいました手(チョキ)

とまぁ、こんな感じで母の日も新しい出会いがうまれましたとさるんるん



posted by Voice Of TSUKUBA at 17:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月04日

アゲてけ!!ひゅーひゅー

今日は船橋で『アゲてけ!フナバシ ワカモノ活動発表会』がありました右斜め上
voice of tsukubaからは山浦くん、健人、リサ、私ちひろが参加るんるんるんるん
今回はワカモノ活動発表ももちろんですが、情報誌を作ろうということで4つのグループに分かれてワークショップを作ったところもぴかぴか(新しい)カナリぴかぴか(新しい)良かったです黒ハート
4つのグループとは@ボランティア初心者のための情報誌作り、A異文化交流のボランティアを目的とした情報誌、B船橋に密着したボランティア情報誌、C自由な情報誌、のことです。
うち、@は私が、Aは山浦くんがファシリテーターでしたハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)じつは、私はぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ファシリテーターで、人が来てくれないんじゃないかしらと心配していましたが、スギタクン含めた中学生三人組や、リサやコミュニティーアートふなばしの近郷ちゃんなどが来てくれましたひらめきそうして、どんな情報誌を作ったらボランティアにまったく興味のない人でも読んでくれるのかを話し合っていきました。そこで、ボランティアという言葉から連想されるもの(ゴミ拾い、清掃、介護)を除いた、ある程度見返り(楽しいわーい(嬉しい顔)など)を求めても良いボランティアを毎号ひとつ特集するexclamationということで決定しましたグッド(上向き矢印)発表は中学生三人組がやってくれました。そして気になる結果は・・・残念ながら二位でしたたらーっ(汗)たらーっ(汗)でも地域振興課のかたがたは私たちの案に興味津々でしたぁかわいいヨカッタヨカッタ揺れるハートいずれ何らかのかたちで実行していきたいなぁグッド(上向き矢印)
その後は下山さん、勇太を含めてサイゼで各々語り合いました位置情報勇太と仲良くなれてよかったですハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)
posted by Voice Of TSUKUBA at 14:07| Comment(1) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月26日

ワカモノ活動発表会のMTGに参加しました。

11月25日にワカモノ活動発表会のMTGで船橋に行ってきたんですが、
いろいろ活動している人って固いイメージがあったのですが、
そんなことなく人のつながりが出来て行って良かった。
また、船橋の役所の人が来ていて、一緒にイベントを作っていたのが、
船橋全体でやっている感じがあって、見習いたい所だと思った。

(VOTスタッフ・加藤健人)
posted by Voice Of TSUKUBA at 21:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月20日

★Happy Birthday Chihi★

1120はぁ〜

吉田ちひろチャンのお誕生日黒ハート

午前0時をすぎたらぁ〜るんるん

ひらめきサプライズゲスト登場ひらめき

05-11-20_00-05.jpg
プレゼントてつや&ピロリがちひに歌のプレゼントプレゼントパスワード

バースデーバースデーバースデーバースデーバースデーバースデーバースデーバースデーバースデーバースデーバースデーバースデーバースデーバースデーバースデーバースデーバースデーバースデーバースデー

19歳になりましたぁ〜ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

皆で代表わーい(嬉しい顔)山浦が買ってきてくれた、ケーキバースデーを食べましたぁ〜ハートたち(複数ハート)

その後、皆で朝までおしゃべりしました。。

黒ハート椎名・ちひろ・里紗は、VOTのカワイィ三人娘っ黒ハート
05-11-20_01-19.jpg

10代、最後の一年をどうぞ、有意義にお過ごしくださいっexclamation×2

Voice Of TSUKUBA
突発的事業部★奈良里紗よりぃ〜
posted by Voice Of TSUKUBA at 19:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月20日

設立の経緯

茨城県内の社会貢献活動の情報を集約し、
学生の思いを実現する場や機会を提供することによって、
学生の社会貢献活動を促進し、より多くの学生の社会参画を実現することを目的に
2002年茨城学生支援組織「ぐっぴぃ」が発足。
つくば市内を中心に活動を展開する。

2005年
・団体名が外部の人にとっては、活動内容が見えにくくわかりにくかった。
・世代交代により、これまでのものを引き継ぐというよりも、引き継ぐところは引継ぎつつ、どんどん新しい企画を生み出していくために新たなスタートという形で新鮮さを出す
という理由で
「わかものNPO‐Voice Of Tsukuba」として活動を再スタート
posted by Voice Of TSUKUBA at 02:15| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。