2005年11月05日

11月3日の議論から2日目に思う事

こんちわ。一昨日お世話になりましたPIRORIです。ブログ立ち上げ記念として自己紹介がてら一昨日の議論について書かせていただきます。まずは自己紹介から。
出身:大分県 年齢:19歳(決してサバ読みしてない)
専攻:工学 映画:フォレストガンプ、ショーシャンクの空に、シンドラーのリスト
音楽:主にPUNK 趣味:SK8(インライン、ボード)
さまざまな紆余曲折を経て現在に至る。こんなとこです。

11月3日の議論について

自分は山浦チームにて議論をしました。そして考え出されたのが「ペデspiral計画」というもの。これは普段何気なく通っているペデを様々なイベントの舞台にして多くの人に歩いてもらおう!という企画です。実現すればそれは相当面白い企画になること間違いなしということで、1位という評価をいただくことができました。これについてここから自分の見解を書きたいと思います。

自分が考える「ペデspiral計画」の問題点
@計画達成には莫大な費用と労力が必要
Aいきなりこの計画をやるには宣伝をしたとしても
 人がくるかどうか未知数
Bスポデー及び学園祭との区別化

この3点がひっかかりました。確かに面白い企画なのですが、ここがうやむやになると計画だおれしかねません。議論の時間からしてここまで議論するというのは酷な感はありますが…。
矢口さんのブログでいう"VOTがあたるであろう「壁」"というのはこういう事なのかなと思ったりします。そこで自分が考えたのは3つのグループが出した計画の融合です。具体的には
島森グループ「つくぼんど」をまず成熟させ、様々な世代,団体の絆を深めた上で椎名グループの企画や山浦グループの企画を進めるのがよいのではないかと思います。

ここ二日で考えたものなので理路整然としてない部分があるかもしれませんが、あくまでも自分の個人的な意見として書いておきます。


 

セレブ☆TSUKUBA

チーム・セレブ☆TSUKUBAの里紗ですっ☆
11月3日のWSは本当に楽しかったし、充実していたっ

セレブ☆TSUKUBAのメンバーは4人

東京組のファシリテーターのプロこと島森亜紗子様☆
同じく東京組、今回はファシリテーターではなかったけど、ファシリテーターのプロこと唐木優衣様☆
我らが長老こと、杉田健殿。。
そして、まだまだ平社員の奈良里紗。

最初っから、ぶっちぎりのNo.1を狙っていた私たち。
まさかまさか、山浦チームに負け、さらに3位になるとは思ってなかった…がく〜(落胆した顔)

私たちが当日考えたコトをたった3分間のプレゼンで語りきるコトはできないので、ここで、ちょっと語らせてもらいますっ!!

黒ハートつくぼんど黒ハート
■私たちが考えた筑波に今の現状■
@町や地域住民とのつながりがない!
A皆が気軽に交流できる場がない!
B情報が伝わってこない!

■この問題点を解決し、さらに大学生活を面白くさせるには?■
@市民(中高生・会社員・主婦など)とお隣の筑波学院大学、筑波技術大学と私たちとのつながりを作るため、毎回、市民なら市民、筑波大学のサークルならサークル、それぞれが主役となれるようなイベントを作る!
例えば、筑波大学留学生系のサークルが主役となってイベントをしたら、次は、筑波技術大学の人が主役となれるようなイベント、次は、市民団体が中心となって作るイベント。
こういった感じで、色々な人にイベントの企画自体も考えてもらい、そのイベントの主役になってもらう。
色々な人が色々なイベントを作ることで、色々な文化を知ることができたり、体験できたり、色々な人とつながりができるっ!まさしく、つくぼんど☆
Aこういった非日常的な場(イベント)は、今までの内側のコミュニティ(友達同士でくっついたりする)を壊せるのではないだろうか?
B今まで、広報が色々と問題にあがっていたが、こうやってイベントを開催すると、その主人公となる団体の人がまず来てくれる。→自分たちがやるからには友達も誘ってくれるだろう。→そのときのイベントがおもしろければ、次もイベントに来てくれる。→次のイベントが市民団体主催のイベントであれば、そこでつながりができる。→これを一年間続けると何か大きなつながりができて、大きなイベントができるのでは?

といった感じの内容がつくぼんど企画ですっ☆
私自身、これはかなりいけるのでは?と思うので、せっかくでたこの企画案を活かしていきます!!

この企画、セレブ☆TSUKUBA自信の企画でしたが、正直、どの企画も素晴らしいと思いましたっ☆
椎名のところは、私たちと考えは似ているけど、また違った観点からイベント作りをしていこうというのが見えた。
山浦のところは、レジェントなんて、なんだか、私は思いつきもしなかったし、素直に「おもしろい!」と思った。
スポーツ大会を週一回開催するのは、難しいと思うケド…

でも、どれもこれもとてもいい企画だと思うので、これからのVOT期待できる!!

■反省■
飲み会では、ちひろと飲みすぎてしまい、ごめんなさい…。あせあせ(飛び散る汗)

2005年11月03日

楽しい11/3

ちひろです☆今日の感想・・・酔ってて頭が回りませんが、酔う前はとにかく面白かったと思っていた気がします(>_<)いや、もちろん今も楽しいですよ!!新しいダーリンも出来たし(笑)初めて会う人との話し合いを通して『ワクワク』を感じることが出来ました。普段は、筑波大の中で「つまんないな〜」とか思いながら暮らしているわけですが、実際にみんなで「どうしたら筑波は面白くなるんだろ?」と話し合って案を出し合うことはなかなかできません。だから、こういう機会ってすごい必要だと思いました。
ただ残念だったのは、VOT以外のメンバーが少なかったこと。もっと違うメンバーが増えたら、もっと人の輪が広がったでしょう。自分含め、次はいろいろな人を呼びたいなあー。次の課題であります。
 最後に・・・メンバーの皆さん、酔い過ぎでごめんなさい・・・でも楽しかったです!!明日は3限からなんで調子乗ってしまいました(‘−‘)でも素敵な仲間に逢えて嬉しいです。これからも仲良くしましょう☆XXX

新たな息吹―Voice Of Tsukuba―11月3日の日記

今回は縁あって突然参加させていただきました。「筑波というコミュニティーから発信する面白いproject」をテーマに活発な議論がなされ、面白い中にも充実した内容があり、密度の濃い時間を過ごすことが出来ました。ほんとに皆さんの熱意にはぶったまげっぱなしで、自分の本性の一厘しか見せることが出来なかった次第であります。議論終了後の飲み会ではいち早く潰れる事が出来、大変光栄に思ってます。つぶれた自分の下らないジョークに付き合ってくださった皆様、本当にありがとうございました(泣)。特に自分の周囲にいたイケメンと綺麗なお姉さま方、そして飲み屋のスタッフの方ほんとにすいませんでしたm(_ _)m。ではこの酔っ払いの乱筆が失礼ぶっこかぬよう、ここらでおいとまします。ではでは。

今日の感想on 3rd November

てつやです。のっぽです
今日〜は楽しかったです!わーい(嬉しい顔)
すごいいい案いっぱいでて真剣に話し合えたし、これからの展望がみえてきたし♪
東京から2人特別ゲスト来てくれたし、社会人の菊地さんにも来ていただきましたし。
また出会いが広がった〜☆
とにかくとても楽しかったです!
懇親会もいい雰囲気で心地よく飲ませていただきました。
あるコミュニティを形成しようとするとき、やっぱ何より雰囲気が大事って思うんですよね。
今VOTはめちゃくちゃいい雰囲気でやれてるって思います☆
それも内輪だけの閉鎖的なものではなく、外へ開ける、誰でも気軽に参加できちゃうようなそんな雰囲気♪
いいっすね〜わーい(嬉しい顔)

みっきい、企画とかその他いろいろオレらをまとめたりしてくれてありがとう〜☆何よりみっきいあってのVOTだべ!本当お疲れさん!!
その他矢口さんを始め、いろいろと今日のために準備等してくださった方々、ありがとうございます。オレ今回ほとんど何にもしてなくて。これからどんどん積極的に関わって手伝っていきたいって思います!
東京からの2人も本当はるばるありがとうね〜。今度はオレらが赴く番だ!また会えるのを楽しみにしてるよ☆わーい(嬉しい顔)

それじゃあこの辺で。今後のVOTに非常に期待しています♪そして何よりメンバー一人一人が主体となって、様々なイベントを創っていけたらなあって思います。本当今日はお疲れでした!晴れ

今日の感想

今日の感想・・・酔ってて頭が回りませんが、酔う前はとにかく面白かったと思っていた気がします(>_<)初めて会う人との話し合いを通して『ワクワク』を感じることが出来ました。普段は、筑波大の中で「つまんないな〜」とか思いながら暮らしているわけですが、実際にみんなで「どうしたら筑波は面白くなるんだろ?」と話し合って案を出し合うことはなかなかできません。だから、こういう機会ってすごい必要だと思いました。
ただ残念だったのは、VOT以外のメンバーが少なかったこと。もっと違うメンバーが増えたら、もっと人の輪が広がったでしょう。自分含め、次はいろいろな人を呼びたいなあー。次の課題であります。
 最後に・・・メンバーの皆さん、酔い過ぎでごめんなさい・・・でも楽しかったです!!明日は3限からなんで調子乗ってしまいました(‘−‘)でも素敵な仲間に逢えて嬉しいです。これからも仲良くしましょう☆XXX

今日の感想♪

 今日俺は筑波大の革新的超過激集団である《新Voice Of Tsukuba》の創設記念ミーティングに参加した。
しょっぱなから平砂学生宿舎11号棟変態代表のPIRORIが暴れまわり、その変態ぶりを惜しげもなく皆に披露したのだった。
3つのグループはそれぞれ個性的で、“つくばを楽しい所にしよう”というテーマのもと、少女マンガもびっくりな純粋なお目目で議論に取り組んだ。まぁ、最終的に俺たち山浦組が2位にブッちぎりの差で勝っちゃったんだけどね!!
いろいろイイ刺激になったんで充実したMTGになったと思うな。
今後は自分の提案した『伝説創り-レジェペデ-』の伝説を創るべく恋に仕事に大忙しの毎日を送っていきたいと、軽くお酒の回った心地よい気分でいる次第でございまーす(1.1)/

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。